適性診断

自動車運送事業者は、貨物自動車運送事業輸送安全規則第10条第2項及び旅客自動車運送事業運輸規則第38条第2項に基づき、運転者として新たに雇い入れられた者、 事故惹起運転者、65才以上の高齢運転者に対し、国土交通大臣が認定する適性診断を受けさせることが義務付けられています。

[適性診断] 国土交通大臣認定

平成27年12月18日付にて「適性診断(貨物・旅客)」の国土交通省認定を取得、 平成28年1月より貨物の適性診断については、千葉県トラック協会の「診断料」の一部助成があります。

実施日

毎日(年末年始除く)

開始時間

  • 第1部9時~
  • 第2部13時~
  • 第3部15時~
  • 第4部18時~

場所

大佐和ドライビングスクール

診断の種類・対象者・所要時間

種類 講習の対象者
一般診断(任意) 一般診断(任意)

安全運転に必要な運転特性を明らかにするために、心理・生理の両面から科学的に測定します。 *3年に1回の受診を推奨

約1時間40分
約1時間40分
初任診断(義務) 初任診断(義務)

運転者として常時選任するために新たに雇入れた方

約1時間40分
約1時間40分
適齢診断(義務) 適齢診断(義務)

高齢(65歳以上)の運転者の方

約1時間40分
約1時間40分
特定診断Ⅰ(義務) 特定診断Ⅰ(義務)
  1. 死者又は重傷者を生じた交通事故を引き起こし、かつ、当該事故前の1年間に交通事故を引き起こしたことがない方
  2. 軽傷者を生じた交通事故を引き起こし、かつ、当該事故前3年間に交通事故を引き起こしたことのある方
約2時間

診断料金

【令和2年4月1日~】 (料金を改定いたしました)
2020.4.1に県トラック協会の内容「初任及び適正診断の助成金」増額変更がありましたので対象診断の料金を下記の通り変更いたします。

 平日土・日曜日(含祝・祭日)
9、13、15時開始18時開始
会員非会員会員非会員会員非会員
一般診断2,2002,6002,7003,1002,8003,300
初任診断3,0505,3003,6605,8003,9006,700
適齢診断3,0505,3003,6605,8003,9006,700
特定診断Ⅰ9,3009,3009,3009,3009,3009,300
カウンセラ付一般診断3,9005,3004,4005,8004,9006,700

持ち物

  • 運転免許証
  • 適性診断料金 ※千葉県トラック協会の会員事業者様は、所定の要件に該当する場合には助成を受けられます。
  • 眼鏡等(必要な方のみ)

注意事項

  • 開始時間の15分前までに受付までお越しください。
  • 講習時間は当日の受信状況によって変動する場合があります。